MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

お天気情報

スポーツニュース

文化・芸能

ホリエモン R―1練習わずか1日「前日にネタが送られてきた」

スポニチアネックス - 1月14日(日) 11時11分

拡大写真

(スポニチアネックス)

 「ホリエモン」こと実業家の堀江貴文氏(45)が14日、TBS「サンデー・ジャポン」(日曜前9・54)に生出演。自身が出場している一人芸の日本一を決める「R―1ぐらんぷり2018」について言及した。
 堀江氏は「1年半前ぐらいにエハラ(マサヒロ)くんと飲んでいるときに『出てみたら』と言われて。今年、突然『何日と何日が予選ですけど…』って連絡が来た」と出場に至った経緯を説明。予選で披露した自虐ネタは「エハラくんから、前日にLINEでネタが送られてきた」といい、1日足らずの練習を経て披露したことを明かした。
 もし決勝に進出すれば、かつて自身が買収しようとしたフジテレビの全国放送に出演することになるが、「忖度して出さないこともあるみたい」と複雑な表情。賞金500万円の使い道については「僕は完全に(賞金のことを)忘れていて、エハラくんが『僕が半分持っていきます』と言っていた」と笑った。

 

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright (C) SPORTS NIPPON NEWSPAPERS