MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

スポーツニュース

インタビュー

お天気情報

経済

「屋台骨」東芝メモリ手放し何で稼ぐか 多難の車谷体制

朝日新聞デジタル - 5月16日(水) 7時50分

拡大写真

(朝日新聞デジタル)

 東芝が15日発表した2018年3月期決算(米国会計基準)は、純損益が4年ぶりに黒字に転じた。借金が資産総額を上回る債務超過も1年3カ月ぶりに脱し、倒産の危機は遠のいた。だが、屋台骨の半導体子会社「東芝メモリ」を手放して、何で稼いでいくのか。その道筋はまだ見えず、再建の行方は混沌(こんとん)としている。

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright 2018 Asahi Shimbun. All rights reserved. No reproduction or republication without written permission.