MY J:COM

確認・変更・お手続き

最新ニュース

エンタメニュース

インタビュー

お天気情報

海外

『リーサル・ウェポン』クレイン・クロフォードの後釜は『アメリカン・パイ』のあの人!

海外ドラマNAVI - 5月15日(火) 21時30分

拡大写真

人気アクション映画シリーズのドラマ版『リーサル・ウェポン』で、主役コンビの一人であるマーティン・リッグスを演じるクレイン・クロフォード。彼の撮影中の態度が問題となり、同作のシーズン更新が危ぶまれているとのニュースは、当サイトでお伝えしてきた通り。そんな中、クレインに代わる新たな主演俳優が決まったことが明らかとなった。

【関連記事】『リーサル・ウェポン』クレイン・クロフォード、キャスト変更の噂にコメントを発表

米TV Lineによると、噂されていた通りクレインはシリーズを降板することになり、デイモン・ウェイアンズ演じるマータフの新たな相棒にキャスティングされたのは、映画『アメリカン・パイ』シリーズのスティフラー役で知られるショーン・ウィリアム・スコット。そして今回、クレインの後釜が決定したことにより、本作はシーズン3へ更新されることも発表された。

ショーンはリッグス本人ではなく彼の兄弟を演じるのではないかとも報じられているが、現時点では彼が演じる新キャラクターがどのように登場するのかといった詳細は不明。放送局である米FOXのマイケル・ソーン社長は、「ショーンは素晴らしいキャストに華を添えることになるでしょう。『リーサル・ウェポン』はアクションとドラマ、楽しさが詰まったシリーズです。デイモンとショーンのコンビを見るのが待ち切れません」とコメントしている。

そんなショーンというと、『アメリカン・パイ』シリーズをはじめ、『ゾルタン★星人』『エボリューション』といったおバカ映画の印象が強いが、チョウ・ユンファ共演の『バレット モンク』、ドウェイン・ジョンソン共演の『ランダウン ロッキング・ザ・アマゾン』といった映画でアクションを披露してもいる。クレインが見せていたような、マータフとのコミカルな掛け合いだけでなく、アクションシーンにも期待が持てそうだ。

クレインはシリーズの更新について、「キャストとスタッフのみんな、シーズン3への更新おめでとう! ファンのみんな、あふれんばかりのサポートと愛をありがとう。リッグスは夢のような役で、この経験はこれからも俺の中で生き続けるだろう。胸がいっぱいだ。新シーズンに幸運を!」というメッセージをInstagramに投稿している。

『リーサル・ウェポン』シーズン2は米FOXにて5月8日(火)に最終話が放送されたばかりだった。(海外ドラマNAVI)

【会員になって応募しよう】★『プリズン・ブレイク シーズン5』日本公開記念!コンプリート DVD-BOXが当たる!ご応募はこちらから

Photo:
『リーサル・ウェポン』
(C)2018 Warner Bros. Entertainment Inc. All rights reserved.
ショーン・ウィリアム・スコット
(C) NYPW/FAMOUS

 

最新の記事

掲載情報の著作権は情報提供元に帰属します。
Copyright MANTAN Inc. All rights reserved./Copyrights(C)wowkorea.jp/Copyrights(C)YONHAP NEWS/© WOWOW INC. 2016 All Rights Reserved.

番組内容、放送時間などが実際の放送内容と異なる場合がございます。
番組データ提供元:IPG Inc.
ロヴィ、Rovi、Gガイド、G-GUIDE、およびGガイドロゴは米国RoviCorporationおよび/またはその関連会社の日本国内における商標または登録商標です。
このホームページに掲載している記事・写真等あらゆる素材の無断複写・転載を禁じます。